ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

木の小物 coku-coku

先日の雨を経て、本格的に冬を感じるようになった今週。
とうとう暖房器具を引っ張り出し、
工房の薪ストーブへは、この期初の火が入りました。
「暖」の恋しい季節。
漂う空気もすっかり冬の香りがします。

年も暮れ始め、2009年もあとわずか。
時の流れは止められませんね。
もっとゆっくりじっくり、今の“とき”を感じたいとは思っても
日常の慌しさに、ただただ日を過ごしてしまっている今の現状です。

この秋、新しく仲間入りした時計。
coku-coku。
b0135599_23202952.jpg


小さい小さい時計だけど
時を刻むリズムは確か。

「無垢の木」ならではの温かな時間を
刻、刻、刻、と大切に大切に運んでくれそうな時計。

同じ過ごし方をしていても、なんだかちょっとだけ
特別な気分になりますね。
b0135599_23212085.jpg

今回、お客さまの赤ちゃん誕生に、お祝い返しとして
ご注文をいただき、ラッピングしての納品でした。
そんな素敵な贈り物に、選んでいただけたことが
とてもうれしくて、私たちの心まで幸せ一杯にしていただきました。

どうか穏やかな時間を運んでくれますように・・・
願いを込めて。

coku-coku
(size 75×75×35)

※結婚式の引き出物やドラジェ。様々なお祝い事などのご相談も
 お受けしております。いつでもご相談くださいね。

 お問い合わせ→ hibi-yori@aurora.ocn.ne.jp

http://www.hibi-yori.com
[PR]
by hibi-yori | 2009-11-18 23:23 | 仕事
<< お休みについて 秋便り >>