ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

婆ちゃん~喜寿~

久しぶりの雨が降りましたね。
外遊びを断念した息子は残念そうに
「雨かぁ~~~」
あまりに雨を恨んでいそうだったので
「でも植物たちは、久しぶりの雨で
 美味しい水をもらえてよろこんでるよ」と話すと
「・・・そうやね♪」
息子にとって雨がうれしいものに変わりました。

物事には色々な捉え方があります。
それは、立場や見方の違いで全く違ったりもするもの。
子供にはそんなこともちょっとずつ知って欲しいな。。。


さて、先日納品させていただいたテーブル。
b0135599_228513.jpg

こちらは、お客様宅で使われていた大きな座卓でした。

天板も厚みも重厚で、太くどっしりとした脚が
ついていたのですが(写真。。撮り忘れてしまいました)
お客様のご要望で、リメイクさせていただきました。
b0135599_2285646.jpg

天板はサイズを小さくスッキリとしたデザインに。
脚も丸脚でまとめてみました。
元の写真が無いのが残念。
(なんで忘れたんだろう。。無念)

全く違うダイニングテーブルとしてお客様のもとへ
戻っていきました。

最近は、このようなご要望も多いように思います。
大切なものを少し形を変えて、また大事に使い続ける。
永く使うことは素晴らしいことだと思います。
何でも買うことの出来る今の時代。

せっかくなら自分にとって最高のものを
一生愛着をもって使っていけたらいいですよね。

このテーブルも、これから先もお客様のもとで
大事に使い続けられて、また風合いを増していくのだと思います。

素敵な製作をさせていただきました。
ありがとうございました。

*座卓をダイニングテーブルに。
 ダイニングテーブルを座卓に。
 お気軽にご相談くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて。
家族のことを少し。。

私には今も元気に笑う婆ちゃんがいます。
物静かで、やさしく笑う婆ちゃん。
けれどかなり心の芯が強い婆ちゃんです。

今年は喜寿ということで、
昨晩は家族皆で集まってお祝いをしました。

ひ孫が生まれるたびに、何だかたくましくなっているような。
4月にはまたひ孫が増えます。
まだまだ元気に笑い続けて欲しい。

忙しく時間に追われてゆっくり話すことも少なく。。

今なら分かること。

私の母親を見て、私の子供をすご~く大事に思う
"婆ちゃん"の気持ちを感じます。
『そうか。。“婆ちゃん”はこんなに想ってくれてるんだ』

そう思うと、私にとっての婆ちゃんを
もっともっと大切に一緒に笑わないといけないな。。と
反省し、なぜか涙さえ出てきます。(歳か。。。)

家族に愛情を!
基本ですけど忘れがち。大切にしたいと思います。
b0135599_22101171.jpg

[PR]
by hibi-yori | 2011-01-23 22:12 | 仕事
<< 受け継ぐ~床柱~ 笑うこと。 >>