ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

オーダー家具。

12月5日。
2011年も師走。
毎年この時期になると、日々の過ぎ行く速さに
びっくりしますが、今年のその速さと言ったら
ギョッと目が飛び出そうなくらい。。
速すぎます。
アタフタと加速し続ける我が日々に、少しブレーキを掛けながら
今年すべきことを見直している今日この頃です。
寝る時間を少し削ってでも、ちょいと踏んばらねば。。。


先日は、宮崎市内へダイニングセットの納品がありました。
今年の夏からオリジナル家具として工房へ展示している
ごくごくシンプルなダイニングテーブル。
サイズオーダーにてご注文いただき、合わせて椅子とベンチも
製作させていただきました。

展示を始めて以降、複数のサイズオーダーでのご注文を受けている
ダイニングテーブルです。
サイズオーダーというと、単純に「W1800 D900 H700」
このスリーサイズだけのサイズ変更となるわけですが。。

だけれど、それぞれのお客様のイメージというか雰囲気というか。
住まわれている空間は全く別のものであって、
ご注文を頂く際に色々とお話を伺う中で、私たちの完成後のイメージは
全く違ったものが思い描かれます。

実際は、単純なサイズオーダーのダイニングテーブルなのだけれども
完成していくテーブルの個々の持つ雰囲気は、
全く違うフルオーダーのような存在感を放ってくれます。

木取り(どの木材を使用するのか選んでいく工程)の段階から
そのテーブルを使っていただけることになるお客様を想い進めていく。
これは、こうして作り手と使い手とが直に接することができるからこそ。
作り手の私たちは、一切気を抜くことなく
その時の全てを打ち込んで作り上げていくことができます。

b0135599_22505050.jpg


納品は、その想いがしっかりと間違いなくお客様へ届くのか。
それを実感できる大切な時間。

今回の納品も、そんな想いが伝わったのかな。
そう感じることのできた幸せな納品でした。
H様。ありがとうございました!

2011年も残り少なくなりました。
気合を入れて頑張ります!


日々-yori HP
[PR]
by hibi-yori | 2011-12-05 22:54 | 仕事
<< エクステンション~座卓 チェリー材の魅力♪ >>