ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

永く使うこと

二日前。
季節外れの台風で、息子は初めての休校を体験。
「外出禁止」先生からの約束を忠実に守りながら
暇で暇でたまらない一日を過ごしました。
台風が通過することが今よりも多かったように思う幼少時代。
休校が嬉しくてたまらなかった気持ちを思い出しました。
停電でテレビも見れない。電灯もつかない。
家族で集まってろうそくを燈したことが懐かしいです。

今日も大雨です。
いただきもののトウモロコシが黄色くて眩しくて甘い♪
b0135599_13211520.jpg

野菜の美味しい季節がやってきました。


先日納品させていただいたダイニングテーブル。
元々はお客様が座卓として使用されていたもので
パイン材の重厚な天板には、大きな割れやヒビが入ってしまっていました。
b0135599_13303671.jpg
b0135599_13304596.jpg
b0135599_13305313.jpg

天板を補修し、脚は新たに鉄脚と組み合わせ。
全く雰囲気の異なる家具としてお客様の元へ帰っていきました。

捨ててしまいかねないほどの割れでした。
大きな座卓を乗用車に乗せて持って来られたこと。
修復できますか?
そんな想いは大切にしたい。

完成したテーブルを届けると、すごく喜んでもらえました。
よし。頑張ってよかった。
お客様からの笑顔が、何よりも嬉しい。

私たちの作る家具も、ずっとずっと大切に使われ続けられますように。
永く愛される家具を作り続けていきたいと思います。

mさま。ありがとうございました!
[PR]
by hibi-yori | 2012-06-21 13:46 | 仕事
<< ソファーテーブル スツール >>