ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

木の時計

今週はきれいな青空が広がっている宮崎。
市内より標高の高いこの地域。
冷え込みも激しくなってきて、
吐き出す息が白く夜空へ上っていくのを見ては
冬の訪れを感じ始めています。

さて。そんな寒さを吹き飛ばすべく、
日々-yoriの工房では、鉋で木を削る音が“シュッシュ”と
気持ちのよいリズムで響いています。

ショップでは、以前よりサイズオーダーの依頼を受けていた時計が完成し、
先日、お客様へお引渡しすることができました。
天井の高いご自宅とのことで、存在感を出すために
オリジナルのものより少し大きめにというご要望でした。
とても笑顔の素敵なご夫婦。
これから毎日毎時間を共に過ごさせていただける時計は幸せものです。

もう少し大きい方がいいなぁというお客さまも時々いらっしゃるので、
オーダー品とは別に、日々-yoriのショップにも置くことにしました。
この大きさだと、吹き抜けのお家や店舗などでも
木の温もりを感じることができるかな。。。

open(金・土・日) 10:00~17:00

※今週16日日曜日は定休日(家族day)です。
お間違えの無いようにお気をつけ下さい。
b0135599_10545971.jpg


時計(大) 10,500円  (小)7,875円
[PR]
by hibi-yori | 2008-11-13 11:40 | 仕事
<< 晴れ男! standing まな板 >>