ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

屋久杉♪

b0135599_14421459.jpg


漂う雲も空気も、すっかり秋のものに変わりました。
少し標高の高いこの辺りでは、朝晩は涼しすぎるほど。
日中に吹く風も日に日に心地よくなってきています。

作業をしていても汗をかくことも少なくなってきたし。

外を見れば畑に緑色の葉を揺らす野菜たちと
耕されて黒く輝く土が広がっていて、その先に見える山と澄んだ空。

なんて贅沢なんだろう。

そんなことを思う今日。
時間がゆっくり流れているように感じます。

こんな日常が一番の幸せなのだろうと思います。
ありがたいことです。


b0135599_15193686.jpg

以前、屋久杉でダイニングテーブルを製作させていただいたお客様の
お父様からのご依頼でメンテナンスをさせていただいています。

屋久杉のコブの部分なのだそうです。
表面が黒くなっていましたが、薄く削っていきます。

豹のような虎のような、カッコイイ木肌が見えてきました。

この木材を持ってこられた際に、屋久島や屋久杉に関わる色々な話を
聞かせてくださいました。
一度訪れてみたい場所。想像は膨らみます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お知らせ

9月30日(日)はお休みさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


日々-yori
 神 谷

[PR]
by hibi-yori | 2012-09-23 15:25 | 仕事

納品 ~座卓

大きな台風でした。
雨戸を閉めていても、強風と雨音の激しさを感じるのは
久しぶりだったように思います。

近辺では大きな被害も出ていないようで一安心ですが
今後の台風の行方も気になります。
工房では、せっかく伸びていたコスモスたちが
根元から折れ曲がってしまっています。
少々の手入れでは起き上がれないようなので
近いうちに支柱を添えてあげれば大丈夫かな。


さて、こちらは先日納品の完了した座卓です。
b0135599_158425.jpg

b0135599_14531925.jpg


ウォールナット材のとてもシンプルな形です。

シンプルでちょうどいい大きさのものがなかなか無かったのよ、と
お客様からはとても喜んでいただけました。
この瞬間が、本当にうれしい。
またまた頑張っていける糧をたっぷりいただいた納品となりました。
Iさま。ありがとうございました!



この連休中に地区のお祭りが開催されました。
今年区長を務めている父親と恒例の踊りを終えた母親。

いい笑顔です♪
b0135599_1511570.jpg

[PR]
by hibi-yori | 2012-09-17 15:13 | 仕事

お知らせ

9月14日(金)は、納品のため13:00からの
営業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

日々-yori
  神 谷


b0135599_834298.jpg

祖父の形見の萩が咲き始めました♪
[PR]
by hibi-yori | 2012-09-14 08:36 | 仕事

納品♪

数年ぶりにいただいた連休は、宮崎から千葉までの車の旅へ
出かけてきました。
出発前、納品先でお客さまから喜んでいただけた分、気分は上々。

京都や大阪、兵庫、名古屋へ立ち寄りながら千葉へ帰省。
車での移動とあって、子供たちが耐えられるか心配でしたけれど
意外や意外。頑張ってくれました。
b0135599_1417380.jpg


色々な意味でリフレッシュできた休暇。
いい気分で帰宅すると、子供たちが大切に世話していた
シンジ(ザリガニ)が居ない。。。

逃亡癖のあるシンジ。
私の母が定期的に見に来ていてくれたのに・・・
脱走して戻れなくなったんだろうと思います。
玄関の隅で息絶えていました。

およそ1年。我が家の一員だったシンジの死は結構ショックで。。。
かわいそうなことをしてしまいました。

帰宅早々、玄関や水槽、旅行の片づけなど子どもたちも一緒に大掃除を開始。
心機一転、今日からの日々に向けての心構えをさせてくれるための
シンジからのメッセージだと信じて、ひたすら片づけた最終日でした。

今朝は新しく木材を購入する為に木材店へ。
いい木がありました♪


さて、こちらは先日納品させていただいたライティングビューロー。
b0135599_14185855.jpg

b0135599_1436132.jpg

春に小学生になった子供さんのデスクとして
製作させていただきました。
木材は、1年生の息子さんが選んでくれたホワイトオーク。
収納も兼ねたシンプルなビューローです。
早速、「どれにしようかな~」とデスクで読む本を探し始めたお子さん。
どんなお礼の言葉より“僕の机だ~♪うれしい”って気持ちが伝わってきました。
これからの子どもさんの成長と、木の経年変化とが比例して
味わい深くなってくることだろうなぁと、将来を思い浮かべる納品となりました。
Kさま。ありがとうございました。


こちらは、レザーを張地にしたスツール。
先日、ダイニングセットを納品させていただいたお客様へのお届けでした。
b0135599_14395490.jpg

ダイニングチェアーとお揃いのレザーも
空間を引き締めてくれました。
Oさま。ありがとうございました。


b0135599_14475497.jpg

b0135599_1449663.jpg

こちらは、リビングの空間へ座卓、TVボード、カウンターテーブル
スツール、照明を製作させていただいたO様のご自宅。
引っ越し当日の忙しい時間に、ご対応いただきました。
b0135599_14503226.jpg

カウンターテーブルは、将来、別室へ移動して1台ずつ使用したり、
向い合せて1台のダイニングテーブルとしても使えるように
あえて2台に分けての製作となりました。
合わせて大人用のスツールと、お子さん用のスツールを並べて
上部にはランプシェードが設置されます。
(当日は、説明不足もあり、受けの器具が不足していて
 取り付けたところは見られませんでした。)


「他には何も置きません♪」

明るくて風通しのよい空間で、ご家族がゴロリと寛ぐ。
素敵ですね。
Oさま。ありがとうございました。

後日。。。
[PR]
by hibi-yori | 2012-09-03 15:29 | 仕事