ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

円卓♪

先日。
神谷がどえらい剣幕で
「チヨ!!!!!」
工房から走ってきた。

朝っぱらから何事じゃ!?とびっくりして
あまりの大きな声に、1mmくらいは飛び上がったはず。

「さくらんぼ!!!!」
「さくらんぼがいっぱいなってる!!!!」

さくらんぼ。
・・・・。
飛び上がるほど驚かされた私は
一瞬敵意むき出しになりかけたけど
さくらんぼに免じて、何とか笑顔を取り繕えた(笑)

植木市で買ってきて数年。
こんなに実ったのは、たしかに初めて♪
b0135599_14573874.jpg

小ぶりだったけれど、甘くてとてもおいしかった♪

こちらは、ブラックチェリーにて製作させていただいた
座卓♪ Φ1200mm。
b0135599_1551868.jpg


同じ町内のお客さまからのご依頼でしたが
納品に伺ってみると、その立地というか景色に感動してしまいました。
高台から見下ろす線路や田んぼが
とても新鮮で懐かしいような風景。
風の流れが目で見えてしまいそうな、素敵な場所でした。

ブラックチェリーの座卓も
穏やかな経年変化が見られそうな予感です。
[PR]
# by hibi-yori | 2017-05-12 15:33 | 仕事

お知らせです

本日30日(日)は、納品のため
14時でcloseとなります。

ご迷惑をお掛けいたしますが
どうぞよろしくお願いいたします。

日々-yori
神谷


[PR]
# by hibi-yori | 2017-04-30 12:58

小物ぞくぞく♪♪♪

少し肌寒い朝です。

先週までの綾町 オープンハウスでの展示会を終え
工房に家具たちが帰ってきました。

少しレイアウトを変えてみたりして
季節の移り変わりとともに、展示室も気分転換です♪

春は草花がとてもきれいで、一輪挿しを彩ってくれるいい季節。
工房周辺に毎年咲いてくれる小さな花でも
主役になってくれるのがいいです。

工房では家具の製作の合間をみて
端材での小物作りも進めています。

もう少し数が増えたら、小物の展示会ができそう♪
案内できる日が楽しみです♪

・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは、テレビボード。
ウォールナット材です。

きっと多くのご家庭で使われているテレビボード。
その用途は様々で。
収納がメインだったり、テレビを置くことがメインだったり。

抽斗や扉のないオープンなテレビボードの製作ご依頼も
増えてきているように思います。

天板や側板から見える木目から、
無垢の木の力強さをしっかりと感じることのできる家具に
仕上げることができました。

b0135599_9413651.jpg

b0135599_9415125.jpg

使うことで命が吹き込まれる。
まさにそんな感じです♪

・・・・・・・・・・・・・・
先日の展示会の様子✩
b0135599_9425733.jpg

ご来場いただいた皆様。
本当にありがとうございました!!
[PR]
# by hibi-yori | 2017-04-28 09:44 | 仕事

木の家 + furniture 展示会♪

b0135599_848729.jpg

b0135599_8415435.jpg

b0135599_8494083.jpg

b0135599_847217.jpg

[PR]
# by hibi-yori | 2017-04-14 08:50 | 仕事

ダイニングテーブル♪ブラックチェリー

春の雨が始まりました。
毎年、3月末頃から始まる気がするけれど
今年は少し遅いのかな。。。
桜の花びらが散らないといいな。

子供たちは、今日から新学期が始まりました。

昨年度は、地区の「役員」というものをさせていただき
用務の多い1年で、バタバタバタバタと
慌ただしい日々となりました。

地域の取り組みや地元の人々との関わりというのは
自分のペースや意見とは少し違ったところで
成されていくように思いますが
だからといって無関心にいることは違うと思っていて。

自分の住まうところ。
できる限りのことをしなければならないと考えたり。

神谷の変な宮崎弁も、板についてきているところをみると
前向きに地域に馴染んでいこうとする神谷に
感心したりもします(笑)

ですが、さすがに忙しい1年だったな~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは、ブラックチェリーにてダイニングセットを
製作させていただきました。

ブラックチェリーは、経年変化の美しさというか
深みの増し方を、感じやすい木材なので
メンテナンスにお邪魔する際には、とても楽しみな木材です。

木材を選ぶとき。
依頼主のことを考えながら木目など木の表情を選んでいきます。
同じテーブルを作る際でも、それは毎回新鮮な作業です。

言葉で表すことはとても難しいのですが
この木だ!!って直感があったりします。不思議ですが。。。

なので、完成したテーブルは
いつも個性に溢れています。

それがお客さまに伝わったとき。
感謝の気持ちでいっぱいになります。
b0135599_9101880.jpg

[PR]
# by hibi-yori | 2017-04-07 09:21 | 仕事