人気ブログランキング |
ブログトップ

日々-yori

hibiyori.exblog.jp

木塊シリーズとズッキーニ

畑のズッキーニがえらいことになりました(笑)
毎年反省を繰り返して、時差で種まきするのだけれど
自然の力に抗うなかれ。。。
あっという間に同じくらいに成長しちゃうからスゴイ♪

娘のズッキーニスムージー
(意外と美味しい)
牛乳とバナナの消費も半端ないので
今年は控えめにお願いしたい。
木塊シリーズとズッキーニ_b0135599_16333738.jpg

しかし、しかし(まだズッキーニネタは続きます)
これほど、煮ても焼いてもジューサーにかけても
美味しく活躍してくれるなんて
大人になるまでこの野菜の存在を知らなかったのがもったいない。

ドライにする機械ちゃんで
ズッキーニをドライってみたら
あれよあれよという間に
小さく小さくなっていったところをみると
その水分量はスゴイのだと思う。

さて、このドライズッキーニ。
どう使おうかなぁ。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はGWあたりで展示会を・・と考えていたのだけれど
そういう状況ではなかったので断念しました。

展示会の時に製作している木塊シリーズに
良い木の塊があったので
どうしてもウズウズしてしまって
今回3つだけ製作をしてみました。
木塊シリーズとズッキーニ_b0135599_16333631.jpg
木塊シリーズとズッキーニ_b0135599_16333639.jpg
木塊シリーズとズッキーニ_b0135599_16333664.jpg
けやき材が二つと屋久杉が一つ。

初めて作った時には
脚の華奢さを求めすぎて
座りたい!というお客様の要望に応えることができなかったので
以降、改善をして現在は座れるようになっています。

特に手をかけることなど必要ないだろう

木そのものの持つ魅力が素敵過ぎて
どのタイプも見入ってしまいます。

触れて感じる木の温もり。

人間の技など次の次なのだと感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から6月ということで
あずきが天国へ旅立ってからもう半年以上経ちました。

犬と暮らすこと
犬との別れ

避けては通れない道なのだろうけれど
こんなにも尾を引いて悲しくて寂しいものなのだと実感しています。
木塊シリーズとズッキーニ_b0135599_17085880.jpg
(誰かがお風呂に入るときまってこの場所で待機)

今でもあずきのにおいは
すぐそこに感じられるし
ほっぺたを撫でる感触も
丸まった尻尾を伸ばした時の弾力も
鮮明に感じられるし

どうしてこんなに早く死んでしまったのか。。。

でも発病してからはとても大変な毎日だったことも確かで
あずきも身体的にかなり大変な闘病生活だったし。
もう頑張らなくてもいいよ、と
あずきの寝顔に向かって呟いた自分が悔しい。
聞いていたんやろうか。

あずきに会いたいな。

インスタという便利なツールが
私の「あずき似を探せ!」の
癒しの時間となっています。
時々いるんだなぁ。。。激似ちゃん






by hibi-yori | 2020-06-01 17:16 | 仕事
<< ソファの補修をさせていただきました♪ カッティングボード >>